10
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィン

ご無沙汰でした・・・手書き風シリーズ33顔8

ついに冬眠したわけじゃありません手書き風シリーズ33顔8
たしかに極度の寒がりですが手書き風シリーズ33顔8


ここ3週間ほど・・・気管支をやられて、ちょっと苦しんでましたうるうる

やたら病的な咳でまさかインフルかおってびくびくしたけど熱はなくて・・・
けど発作並みに止まらないから夜も眠れなくて・・・ねこ
そのうち微熱も出てきてさすがにしんどくなり・・・ねこ
病院で処方された薬たちは大量かつやたら種類豊富でうんざりだし・・・がっくり
身体もだけど心がもうツライわ・・・って感じで号泣

今は咳もおさまり、日によって一進一退だけど少しずつ良くなってる・・・はず電球
とゆうのも、「大丈夫?」って聞かれて「もう大丈夫!」って答えると、
次の日ふらふらっときたりするので・・・かお


ちょっと前までは無駄に暗くなってたけど、それって結局逆効果だしね。
無理せず、焦らず治しますファイト

神(副指導教官)の言葉・・・
「いいから早く帰って寝てなさい」(死ぬ思いでゼミ発表したのにこのコメントw)

御本尊(指導教官)の言葉・・・
「そういう時期もありますよ」(じーんうふ

そして周りのみんなの温かい支えを胸に


いやぁ、とりちゃん(音楽科のお友達スティッチ)を嫁に出して、
寂しくなったせいで病気にでもなったのかと思ったよねスティッチ

まぁ、学校行けば毎日会えるんだけどね(笑)

CA390741-0001.jpg

写真は3年ぶりに発掘した、キューピッドの弓矢
とり結婚式でのオペラ再演、楽しかったねーねこ
あれからもう一ヶ月かぁ手書き風シリーズ汗1


最近ショックだったこと・・・

非常に非常に気に入っていた、携帯のストラップが壊れてしまいましたえーん

091030_0038~0001


これ、周りには「かわいい」とはあんまり言ってもらえず、

「発想がすごい」
「ちょっと気持ち悪い」
「頭につければ?」
「食べられそう」
「よく泡立ちそう」
「いつか中が出てきそう」

と評判だったんですが・・・

「いつか中が出てきそう」の予言が当たりましたね
表面が破れちゃったのかお

かわいいのにー手書き風シリーズ32顔7
ショックー手書き風シリーズ32顔7


最近もらったお気に入り・・・

091030_2340~0002

秋田限定キラキラY比内鶏キティちゃんキティ
きりたんぽ持ってるよねこ

地味に増え続けてるMYコレクションです
嬉しい

なっちゃん、ありがとうハート


今日はハロウィンですねJack-O’-Lantern*かぼちゃ(黒背景付き) †SbWebs†

091025_1834~0001

ハロウィンといえば・・・
ディズニー行って「Trick or treatキャンディ」やりたいなぁさとと-ハロウィーン



久しぶりの日記なので、長く書いてみました・・・

りんご@Happy Halloweenハロウィンでした
スポンサーサイト

タイ・フィル

091002_2357~0001

先週、ふらりと聴いてきました

ASIA ORCHESTRA WEEK 2009

@オペラシティの1日目、タイ・フィルハーモニック管弦楽団。

タイの伝統楽器、ラナート聴きたさに
あれをホールで聴くのも、椅子に座って弾いてるのを見るのも、
なんだか不思議な気分でしたが・・・

ラナートの超絶技巧には相変わらず圧倒されたけど、
コンチェルト的ヴァージョンって・・・
誰がアレンジしたんだろ

サン=サーンスもチャイコも、フレッシュな演奏って感じでした。


びっくりだったのは、友達に2人も会ったこと

1人は音楽科のえんなちゃん
同じ日に大学でも会ってたのに、超ナチュラルにチケットもぎりのお仕事してました(笑)
全然気づかなかったりんご

そしてフォトグラファー、宮森庸輔氏にもばったり

アフリカに旅立ってから消息不明だなぁと思っていたら、ちゃんと生きていらっしゃいました
庸輔さんはなんとも独特の空気を持っていて・・・癒されます
演奏写真がとっても上手で、素敵です

宮森庸輔さんウェブサイト
miyamori web

彼とは学会で発表したときに知り合って仲良くなったんですが、
初対面で話しかけられた第一声は、なぜか「帰国子女なんですか」だった(笑)


近頃怪しい咳が止まらない、りんごでした

げほげほ・・・ぱたり。

戻りました

昨日の朝、帰国しました

さすがに涼しいですね

何度も車やバイクにひかれそうになりましたが(向こうは運転が死ぬほど荒い)、
事故にも遭わず、
屋台や地元民御用達の食堂でごはんを食べたりもしましたが、お腹もこわさず、
スリにもあわず、ぼったくりもされず、拉致もされず、飛行機も落ちず、
至極元気に、無事に帰ってまいりました。


ホストファミリーの皆様、タイの友人たち、先生方や学生さん方、行く先々で知り合った方々には、本当に本当に本当にお世話になりました・・・

もはや意味がわからないくらい親切にしてもらって、
だって私なんて見ず知らずのどこぞの人間だし、
実はちょっと落ちる出来事もあったのだけど、皆様の優しさに本当にしみじみです・・・


全力でフィードバックせねば。
これからの私の努力次第です。



さて
タイでは、いたるところに神様がいて、人々が熱心に祈っている姿をよく見かけました

DSCF0149-1.jpg

ここは、エラワン祠というところで、滞在中はこの前を通ることがよくあったのですが、
朝から晩まで、常ににぎわっていました

DSCF0162-1.jpg

神様は、「ブラフマー」というヒンズーの神様です。

DSCF0164-1.jpg

真剣そのもの


そしてここでは、願いが叶った人は、奉納の舞というものを捧げます。
そのために、踊り子さんたちと演奏者たちが常にスタンバイしているのです

DSCF0463-1.jpg

DSCF0118-1.jpg

せっかくなので、私もお祈りをしてきました

DSCF01142-1.jpg

DSCF0460-1.jpg

見よう見まねで、花輪を捧げて、お線香とろうそくを立てて・・・

・・・・・・

叶いますように


そしてこちらも、タイではなく、ヒンズーの神様なのですが・・・

DSCF0141-1.jpg

「ガネーシャ」という神様です。
頭が、象さん

学問と芸術の神様ということで、本を読んでいたり、楽器を弾いていたりする置物も見かけました。

DSCF0011-1.jpg

日本ではちょっと前に、小説やドラマの夢をかなえるゾウで話題になったらしい
その中のガネーシャはちょっと面白い感じみたい

それにしても、学問と芸術なんてぴったりだし
同期のみんなと、助手室用にも(笑)、このガネーシャを買ってきたよ


明日は久しぶりに学校
当たり前だけど、いつのまにか10月だし・・・

エンジンフル稼働で、がんばらないと。


まだじゃっかん頭がぐるぐるしている、りんごでした

プロフィール

Author:りんご

**********

ブログをお引越ししました!

 http://ameblo.jp/
   ringogorogoroblog

ブックマーク等の変更をお願いします♪

**********

カテゴリ

最新記事

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。